ぽつりぽつり思うこと 感じたことや思ったことを書き溜めています

Category Archives: 弊害

病院でおしゃべりする弊害

病院の待合室などでよく、どこも悪くなさそうな高齢者が日常の出来事や愚痴などの話をしたりしている光景をよく見かけます。
なんとなくほのぼのとしていてよさそうな感じですが、こういった病院の待合室を社交場代わりに用いることによって病院やほかの患者たち、さらには自分にも弊害が及ぶことがあるのです。
病院の待合室を社交場代わりに活用している人たちもほとんどは患者の1人です。
慢性的な疾患のためそのときは症状が出ていなくても、継続的に治療や様子観察を行なっていかなければならない人がほとんどなのです。
ですから病院側も無下にするわけにはいかないのですが、明らかに弊害は出てきます。
待合室が混雑してしまい座れない、具合が悪いのに隣でおしゃべりをしていて落ち着けない、診察までの待ち時間が長いなどといった弊害で、ほかの患者にまで影響を及ぼしてしまう場合があります。
しかし、病院の待合室を社交場代わりに活用している人たち本人にも弊害が起きることがあります。
それが感染症です。
特に内科などでは風邪やインフルエンザなど、かかってしまうと厄介な感染症で治療に訪れる人もいます。
多くの場合、強い感染症などは待合室の段階で別室で待たされることもありますが、風邪などの場合は同じ待合室で待たされることが多いです。
病院の待合室を社交場代わりに活用していたために、帰ったら感染症にかかっていたなどといったことも多いのです。
病院は病気を治療する場所です。みんなが快適に病院を利用できるように、1人1人の心がけを大切にしてほしいですね。